【点数化】優良企業な化学メーカーを探してみた!TAPで読む

化学メーカーへの転職が有利になる転職エージェントの仕組みとメリット

本ページの内容

化学メーカーなどの人気企業へ転職したいと考える人に向けて、

転職エージェントの仕組み

エージェント・企業・利用者それぞれのメリット

転職エージェントを利用するデメリット

登録から採用までのプロセスと有効な活用方法

おすすめ転職エージェント3選

を紹介・解説します!

転職エージェントを使うか迷っている方は仕組みや使うメリットなどの疑問点を解消できます!

↑のリンクをTAPで各項目までとびます!

管理人さん

8,000文字以上でかなり情報量が多いので、ブックマークなどして後からも読めるようにしておくことをオススメします!

今回は化学メーカーなどの人気企業への転職成功のカギとなる転職エージェントの仕組みやメリットについての解説をしていきます。

管理人さん

化学メーカーなどの人気企業へ転職をしたいと考えている皆さんの中に、転職エージェントに対してこんなことを思っている方はませんか?

  • 転職エージェントはなんとなく怪しいから使いたくない
  • 転職エージェントって登録すると営業が面倒くさそうで登録したくない
  • 無料と言いつつ、いつかはお金がかかりそうだから使いたくない
管理人さん

残念ながら、こんな風に思っている方は転職活動の成功可能性は低いかもしれません、、、

突然、厳しいことを言ってしまいすみません。

しかし、↑のことはかなり現実的なことを書いています。

実際、2022年現在の化学メーカーなどの人気企業の求人情報は転職エージェントに集まるような仕組みになっています!

なぜなら、

転職エージェントというサービスは、採用したい企業側、エージェント側、利用者側(皆さん)の3者全員にメリットのあるものだからです!

特に化学メーカーなどの人気のある企業にとってはとてもメリットの大きいサービスとなっています!

どんなメリットがあるのかは、この記事を読み進めていくと分かります!

管理人さん

企業側にもメリットがあるので転職エージェントに求人は集まりますし、その結果エージェントはどんどん経験を積み、利用者に効率的な転職活動のアドバイスをすることが出来るようになる、好循環が生まれています。

実際、これを書いている私が働いている化学メーカーにも毎年どんどん中途採用者が入社していますが、転職エージェントを利用せずに入社した人は見たことがありません。

見習いぺん

とはいっても、転職エージェントを使うのが面倒くさいし、仕組みが分からないから怪しいよ!

そんな皆さんも安心してください!

これから解説する転職エージェントの仕組みやメリットを読めば、皆さんがこれまで持っていた転職エージェントに対する疑問点を解消し、転職成功への近道を進めるようになります!

管理人さん

皆さんは面倒くさいと思いつつも調べるという行動を起こして、このページにたどり着いてくれました!その背中を押すような記事になるよう心がけましたので、是非、参考にしてください!

管理人のプロフィール

○2022年に化学メーカー勤務6年目30歳を迎える
○大学院卒業後化学メーカーに就職、いくつかの職場を経て現在は研究開発部門に所属
○専業主婦の妻と一人の息子がいて、妻は二人目妊娠中!

よろしく!

▼管理人がおすすめする転職エージェント3選▼
(エージェント名をTAPで登録フォームへ)

おすすめ
転職エージェント3選
おすすめポイントと特徴
Doda
エージェント
全員にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後までサポート。
採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛ん。
【経験談】管理人調査時に化学メーカーの求人が最も多かった。
マイナビ
エージェント
転職回数・年代に対応した手厚いサポートが特徴。
各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介。
○各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。
リクルート
エージェント
○日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
○転職成功への独自サービスや面接セミナーも開催
転職実績No.1の安心感
↑エージェント名をTAPで登録フォームへとびます!
管理人さん

3社とも業界トップクラスの求人掲載数を誇っています!人気企業への転職成功のためには最低2つは登録しておきましょう!

\ 化学メーカー求人多数!/

\ はじめて転職に強い!/

\ 求人数が業界トップクラス! /

タップできる目次

転職エージェントの仕組み

まず最初に転職エージェントの仕組みについて解説していきます。

↓の画像とその下に解説を書いています!

①中途採用者を探している企業は転職エージェントに求人を出します。

②転職エージェントはその求人を企業の希望に応じて、公開求人もしくは非公開求人としてストックします。

③私たち転職者は転職エージェントに登録して、転職エージェントと相談しながら・アドバイスをもらいながら求人を紹介してもらいます。

④紹介してもらった求人の中から希望にマッチした企業に転職応募をして、選考に入ります。(転職エージェントにその企業への転職サポート経験があるなら、具体的なアドバイスももらえます)

⑤選考を進めて、企業から内定をもらい晴れて入社!転職活動成功!

⑥入社後、採用決定者の年収の金額に応じて企業から転職エージェントに報酬が支払われる

管理人さん

転職エージェントは私たち転職者と中途採用者が欲しい企業の仲介をしてくれています!

転職エージェントのお金の動きについて

先ほどの転職エージェントの仕組みを見てもらえると分かるかもしれませんが、転職エージェントを利用する際のお金の動きは、

私たち転職者が企業に入社した時に企業から転職エージェントに支払われるのみ

となります。

つまり、私たち転職者の転職活動が成功しなければ報酬が無いということなので、転職エージェントさんは私たちの転職活動を全力でサポートしてくれます!

また、その支払われる報酬の金額は、私たち転職者の予定年収の大体30~40%というところが多いようです!

つまり、転職エージェント側も私たちの年収が高く決まるほど報酬が高くなるので、年収アップの交渉を企業側と積極的に行ってくれます!

管理人さん

私たち転職者はお金を支払うことはありません!しかも、年収アップの交渉はエージェント側もしてくれるといううれしい特典つきです!
続いて、転職エージェントを利用する上での各者メリットを紹介していきます!

▼管理人がおすすめする転職エージェント3選▼
(エージェント名をTAPで登録フォームへ)

おすすめ
転職エージェント3選
おすすめポイントと特徴
Doda
エージェント
全員にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後までサポート。
採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛ん。
【経験談】管理人調査時に化学メーカーの求人が最も多かった。
マイナビ
エージェント
転職回数・年代に対応した手厚いサポートが特徴。
各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介。
○各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。
リクルート
エージェント
○日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
○転職成功への独自サービスや面接セミナーも開催
転職実績No.1の安心感
↑エージェント名をTAPで登録フォームへとびます!
管理人さん

3社とも業界トップクラスの求人掲載数を誇っています!人気企業への転職成功のためには最低2つは登録しておきましょう!

\ 化学メーカー求人多数!/

\ はじめて転職に強い!/

\ 求人数が業界トップクラス! /

↑目次へもどる

エージェント・企業・利用者それぞれのメリット

続いて、転職エージェントを利用するときに生じる

エージェント側

求人掲載企業側

私たちエージェント利用者側

それぞれのメリットについて紹介していきます!
(↑リンクをTAPでそれぞれの項目にとびます!)

管理人さん

エージェント側だけにメリットがあるわけではなくて、みんなうれしいサービスだから、求人が集まるという好循環となっています!

エージェント側のメリット

エージェント側のメリットは、企業が転職者を中途採用して入社した際に報酬が支払われることです!

晴れて私たちの転職が成功した際に、エージェント側は「企業から」報酬を受け取ることが出来ます!

その報酬は転職者の年収の30%~40%というところが多いようです!

(年収600万円で決定なら180万円~240万円の報酬)

参考:転職エージェントの仕組み(ページ内)

つまり、エージェント側は私たち転職者の転職活動が成功しないと報酬がもらえませんし、年収が高いほど報酬が高くなるので、本気で転職活動のサポートをしてくれます!

管理人さん

逆に転職者が頑張ればエージェント側にもメリットがあるということですね!

↑目次へもどる

求人掲載企業側のメリット

求人掲載企業側は一見自分たちで出来る採用活動を転職エージェントに任せてお金を支払っているだけのように見えますが、

実は企業側にはお金の面でも、時間の面でも、採用者の質の面でもメリットがあります!

項目メリット
お金の面初期の選考にかける人件費を削減できる
時間の面初期の選考にかける時間を削減できる
転職者の質の面企業の希望に合った優秀な人のみを選考できる
項目をTAPで各説明までとびます
管理人さん

企業側にもメリットが大きいので、求人が集まるというわけですね!転職エージェントでないと見つからない求人があるわけですね!

お金の面

優良企業と呼ばれる人気企業がひとたび求人を出すと、良い人も悪い人も混ざった状態で数千人~数万人の採用応募があることがあります。

企業の採用担当者はその膨大な量の応募者から書類選考を実施することになります。

そこには一人や二人のマンパワーではなく、かなりの人員が割かれることになってしまいます。

その人件費としてのお金は馬鹿にはなりません。

管理人さん

しかも、その応募者の中から採用者が出なくてもその人件費はかかってしまいます。

一方、転職エージェントに求人を出しておくと、転職エージェント側で最初の膨大な量の転職者を選考してくれます!

そうして残った数百人の選考のみを企業側は選考することになるので、企業の採用にかける人件費は大幅に減らすことが出来ます!

管理人さん

転職エージェントへの報酬は入社した時のなので、採用者がいなければ報酬も発生しません!お金の面でのメリットは大きいです!

↑目次へもどる

時間の面

企業が直接採用をする時に、最初の数千人~数万人の選考にかかるのはお金だけではありません。

企業としてはすぐに中途採用者を採用したいところなのに、書類選考で数か月、その後面接で数か月かかってしまうのはとても時間がかかって勿体ないです。

管理人さん

採用担当者もいつまでに何人程度採用者が欲しいというのがあるので、なるべくスピーディーな採用活動がしたいんです。

転職エージェントでは、登録者の中からその企業・求人に合うと思われる転職希望者を紹介してくれるので、最初の書類選考にかかる時間のほとんどを解消してくれます。

↑目次へもどる

転職者の質の面

企業が直接採用者を募集すると、本当に働きたいと思っているかどうか、企業側が欲しいと思っている人材かどうかなど関係なく誰でも応募してきます。

その結果、応募者が数千人~数万人という規模になってしまいます。

企業側としては、応募されてきたら選考をせざるを得ないために、負担が大きくなってしまいます。

管理人さん

玉石混交ってやつですね!どの応募者を採用すべきかは書類を見ないと分からないので、すべて見る必要があります。

転職エージェントでは、職務経歴や面談の結果からその企業に転職をオススメしたいという方が紹介されるので、自分の企業に実はあまり興味がない人や、募集に合わない職種の方は最初から外された状態となる為、採用者の質が上がりやすいです!

また、転職エージェントとしても、

「このエージェントが紹介する転職者の質は高い!」

となってくれると、企業側がエージェントを使い続けてくれたり、独占求人を出してくれたりするので、信頼関係を築くためにも転職エージェントは質の高い転職者を企業に紹介しようとしてくれます!

管理人さん

つまり、転職者の皆さんは企業へ紹介された時点で、企業が求めている質の高い人材だとエージェントさんに認められているということになります!
自信を持って転職活動に臨みましょう!

↑目次へもどる

私たちエージェント利用者側のメリット

最後に一番気になる、現在転職活動中の皆さんが転職エージェントを利用するメリットを紹介します!

転職エージェント利用の
メリット
1.非公開求人を紹介してもらえる
2.転職活動についてプロにアドバイスをもらえる
3.優良求人を見逃さなくなる
項目をTAPで各説明までとびます
管理人さん

これらのメリットを完全に無料で使えるというのはうれしいですね!これからメリットの内容について説明していきます!

非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントについて調べていると必ず目にするのが非公開求人の文字。

これは文字通り一般には公開されておらず、転職エージェントに登録した転職者だけに転職エージェントが紹介してくれる求人のことを言います。

ほとんどの転職エージェントでは、企業の希望などに応じて求人の一部を非公開求人として持っています。

管理人さん

なぜ非公開求人が非公開となっているのかの理由は「リクルートエージェント」や「マイナビエージェント」といった大手エージェントさんのサイトで紹介されていますが、主な理由は以下の通りです。

求人内容が重要な事業戦略に関わるので、多くの人の目に触れたくないため

応募人数をさらに絞って採用活動をスムーズにするため

これらの条件から推測すると、非公開求人となっている求人では、待遇の良い重要なポジションの求人であり、また採用を急いでいるために紹介してもらえれば採用可能性も高い求人ということになります!

管理人さん

非公開求人を紹介してもらえるのは、転職エージェントを利用する上での最大のメリットと言っても過言ではありませんね!

↑目次へもどる

転職活動についてプロにアドバイスをもらえる

各転職エージェントには、各業界の転職情報に詳しいキャリアアドバイザーと呼ばれる方が所属しており、

転職エージェントに登録した私たち転職者のサポートをしてくれます。

キャリアアドバイザーはいわば転職のプロです。

自己PRから面接対策など、私たちの転職活動を最後までサポートしてくれます!

管理人さん

転職エージェント側も私たちの転職が成功することで、企業から報酬をもらえるので、本気でサポートをしてくれますよ!

誰にも相談できない状況で転職活動を進めていくより、プロに相談できる方が成功可能性が高いのは間違いないですよね?

自分の安心にも繋がりますので、ぜひ活用しましょう!

管理人さん

ただ、アドバイザーさんも人間ですので自分と合う人合わない人がいるかと思います。合う人と出会う可能性を上げるためにも転職エージェントは2つ以上登録することをオススメします!

↑目次へもどる

優良求人を見逃さなくなる

もし、転職エージェントを利用せずに転職活動を進めていくとした場合、企業の求人も自分で探してこなくてはいけません。

毎日毎日、自分が転職したいと思える求人を探すことになりますが、もちろん皆さんも忙しいのですべての求人を網羅することは難しいでしょう。

せっかく優良求人が出されても、見逃してしまい応募できなければ何の意味もないのです。

一方、転職エージェントには常に求人情報を管理している採用担当者がいます。

登録して、職務経歴や希望職種を伝えておけば、私たちにマッチした優良求人を紹介してくれます。

管理人さん

自分たちでは難しいことは転職エージェントに任せてしまいましょう!また、紹介される求人は担当者次第なところもあるので、優良求人と出会う可能性を上げるためにも2つ以上の転職エージェントに登録することをオススメします!

▼管理人がおすすめする転職エージェント3選▼
(エージェント名をTAPで登録フォームへ)

おすすめ
転職エージェント3選
おすすめポイントと特徴
Doda
エージェント
全員にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後までサポート。
採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛ん。
【経験談】管理人調査時に化学メーカーの求人が最も多かった。
マイナビ
エージェント
転職回数・年代に対応した手厚いサポートが特徴。
各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介。
○各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。
リクルート
エージェント
○日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
○転職成功への独自サービスや面接セミナーも開催
転職実績No.1の安心感
↑エージェント名をTAPで登録フォームへとびます!
管理人さん

3社とも業界トップクラスの求人掲載数を誇っています!人気企業への転職成功のためには最低2つは登録しておきましょう!

\ 化学メーカー求人多数!/

\ はじめて転職に強い!/

\ 求人数が業界トップクラス! /

↑目次へもどる

転職エージェントを利用するデメリット

逆に転職エージェントに登録して利用することのデメリットも知りたい方も多いと思いますので、紹介しておきます。

利用者の私たちにとってのデメリットは、

①エージェントと連絡を取るのにエネルギーを使う

②登録しているエージェントが持っている求人しか紹介されない

という2点です。

一つ目についてですが、転職エージェントは私たち転職希望者が転職成功した時点で企業から報酬をもらう仕組みとなっています。

ですので、何とか転職を成功してもらおうと、たくさんのアドバイスや求人情報を伝えてくれます!

もちろん親切心からではありますが、やっぱりエージェントさんと転職について真剣に話し合うのはエネルギーを使います!

管理人さん

5個も10個も登録してしまうと連絡だけで疲れ切ってしまうかもしれません!

二つ目についてですが、皆さんが転職したい企業側がすべての転職エージェントを利用しているわけではありません。

もちろん、企業が求人情報を掲載してほしいと依頼した転職エージェントでしか、その求人情報を紹介してもらうことはできません。

せっかく登録しても希望企業からの求人がないという事態を避けるために、転職エージェントには2つ以上登録しておくのがおすすめです!

管理人さん

とはいっても、一つ目の理由も加味して登録するエージェントの数は2~4くらいの範囲で、自分が対応できる数にしておきましょう!

ちなみに、企業側が利用する転職エージェントを絞る理由は、

  • エージェントから紹介された人に何か問題があった
  • エージェントの対応に問題があった
  • 企業側に多くのエージェントに対応する人力が無い

などが考えられますね!

▼管理人がおすすめする転職エージェント3選▼
(エージェント名をTAPで登録フォームへ)

おすすめ
転職エージェント3選
おすすめポイントと特徴
Doda
エージェント
全員にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後までサポート。
採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛ん。
【経験談】管理人調査時に化学メーカーの求人が最も多かった。
マイナビ
エージェント
転職回数・年代に対応した手厚いサポートが特徴。
各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介。
○各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。
リクルート
エージェント
○日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
○転職成功への独自サービスや面接セミナーも開催
転職実績No.1の安心感
↑エージェント名をTAPで登録フォームへとびます!
管理人さん

3社とも業界トップクラスの求人掲載数を誇っています!人気企業への転職成功のためには最低2つは登録しておきましょう!

\ 化学メーカー求人多数!/

\ はじめて転職に強い!/

\ 求人数が業界トップクラス! /

↑目次へもどる

登録から採用までのプロセス

続いて、利用者である私たちが転職エージェントに登録するところから採用決定するまでのプロセス(手順)とどうやって転職エージェントを活用するのがいいのかについて解説していきます。

管理人さん

この後も何度も書きますが、転職エージェントに登録する時には、職務経歴や自己PRなどの入力事項はメモアプリやドキュメントソフトにコピーしておくのがおすすめです!

【5分間で登録完了】登録から採用までのプロセス

STEP
各転職エージェントの登録フォームへアクセスする

本ページの各所に設置されているリンクなどから転職エージェントへの登録フォームへアクセスします。

STEP
基本情報を入力します

生年月日や学歴、職歴などの基本情報を入力します。

【重要】

自由記入の職務経歴や自己PRを記入することになりますが、初めて登録する際に記入内容はスマホのメモアプリやパソコンのドキュメントソフト(ワードなど)にコピーしておくことをオススメします!

ほとんどの転職エージェントで同様の記入が必要なので、複数登録したいときにはコピペで行けるので効率的です!

STEP
転職エージェントからの連絡を待ち、相談・転職活動を進める

STEP2での入力情報を元に、担当者が決まり連絡があります。電話やZOOMなどのweb会議ツールを使って連絡を取り合い、アドバイスをもらいつつ、求人情報を紹介されつつ転職活動を進めていきます!

STEP
応募する求人を決定し、選考に備える

転職エージェントから紹介された求人情報から応募したい求人を選び、アドバイスをもらいながら書類選考・面接選考の対策をしていきます。

STEP
選考を受け、内定をもらう

あとは実際に選考を受けて、転職希望企業に内定を頂くまで頑張るだけです!選考プロセスは企業によって異なるので、それに従いながら転職エージェントとともに頑張ってください!

管理人さん

私からサポートできるのはSTEP2までですね。実際の転職活動については、転職のプロであるエージェントと一緒に頑張っていくことになります!

↑目次へもどる

おすすめ転職エージェント3選

ここまで、転職エージェントの仕組みやメリットをオススメしてきました。

では、どの転職エージェントへ登録すればいいのかというと、大手の転職エージェントに複数登録しておくことをオススメしています!

大手の転職エージェントは実績も多く、取り扱う求人の総数も多いです。

そのため、化学メーカーのような人気企業の求人も例外なく多く集まっています!

管理人さん

さらに、複数の転職エージェントに登録しておくことで、抜けなく求人を紹介してもらえますし、相性のいい担当者と出会える可能性も高くなります!

▼管理人がおすすめする転職エージェント3選▼
(エージェント名をTAPで登録フォームへ)

おすすめ
転職エージェント3選
おすすめポイントと特徴
Doda
エージェント
全員にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後までサポート。
採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛ん。
【経験談】管理人調査時に化学メーカーの求人が最も多かった。
マイナビ
エージェント
転職回数・年代に対応した手厚いサポートが特徴。
各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介。
○各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。
リクルート
エージェント
○日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
○転職成功への独自サービスや面接セミナーも開催
転職実績No.1の安心感
↑エージェント名をTAPで登録フォームへとびます!
管理人さん

3社とも業界トップクラスの求人掲載数を誇っています!人気企業への転職成功のためには最低2つは登録しておきましょう!

\ 化学メーカー求人多数!/

\ はじめて転職に強い!/

\ 求人数が業界トップクラス! /

Doda エージェント

↑画像をTAPで登録フォームへアクセスします!

Dodaエージェント」の情報

  • 運営会社:パーソルキャリア株式会社
  • 強み①:各人にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
  • 強み②:業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後まで補助してくれる。
  • 強み③:採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
  • 強み④:転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛んである。
  • 強み⑤:【経験談】管理人が調べた時に化学メーカーの求人が最も多かった。

パーソルキャリア株式会社さんが運営するDodaエージェントという転職エージェントサービスでは、登録すると一人にキャリアアドバイザーと採用担当者がそれぞれついてくれます。

キャリアアドバイザーは業界ごとに専門のアドバイザーなので、より専門的な視点で転職活動のアドバイスをしてもらえるのが大きなメリットです!

また、転職に関する情報(年代別・業界別年収や転職市場の動向)について頻繁にコンテンツを更新しているので、常に最新の転職情報を仕入れているという点からも転職エージェントに対する熱量を感じますね!

管理人さん

実際に私が公開求人を調べた時に一番化学メーカーの求人数が多かったのはDodaエージェントさんでした!
登録したい方は↓のボタンから登録フォームへアクセスしてみてください!

\ 化学メーカー求人多数!/

↑目次へもどる

マイナビエージェント



↑画像をTAPで登録フォームへアクセスします!

マイナビエージェント」の情報

  • 運営会社:株式会社マイナビ
  • 強み①:転職回数・年代ごとに対応した手厚いサポートが特徴。
  • 強み②:各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介する。
  • 強み③:各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。

一度就職活動を経験している方ならほとんどの方が聞いたことのある、マイナビ株式会社さんが運営している転職エージェントサービスです。

初めて転職や20代転職など、転職回数や年代別に対応している手厚い転職サポートが強みの転職エージェントです!

業界に精通したキャリアアドバイザーと各企業に精通した企業担当アドバイザーが所属しており、

よりリアルな職場情報を得られるのも特徴です!

今回が初めての転職という方はまず登録しておくことをオススメする転職エージェントですね!

管理人さん

はじめて転職に特化してくれているのはとても心強いですよね!
登録したい方は↓のボタンから登録フォームへアクセスしてみてください!

\ はじめて転職に強い!/

↑目次へもどる

リクルートエージェント

↑画像をTAPで登録フォームへアクセスします!

リクルートエージェント」の情報

  • 運営会社:株式会社リクルート
  • 強み①:日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
  • 強み②:転職成功に向けた独自サービスや面接セミナーも開催
  • 強み③:転職成功実績No.1の安心感

3つ目に紹介するのは、CMなどで誰もが一度は聞いたことがある、リクルートさんが運営している転職エージェントです。

何といっても一番の特徴はその規模の大きさです!

日本トップクラスの求人掲載数を誇っており、転職成功の実績も転職エージェントの中でNo.1です!

企業が転職エージェントを利用しようと考える時にはまず第一候補として挙がってくる企業なのは間違いないでしょう!

また、転職エージェント以前にも多くの転職サービスを運営していたノウハウもある為、最も安心感のある転職エージェントです!

管理人さん

すべての求人がリクルートエージェントに集まるといっても過言ではないほどの求人掲載数です!迷ったらまずはここから登録することをオススメします!
登録したい方は↓のボタンから登録フォームへアクセスしてみてください!

\ 求人数が業界トップクラス! /

↑目次へもどる

転職エージェントを有効活用して化学メーカーなどの人気企業への転職を成功させましょう!

化学メーカーのような人気企業への転職には、転職エージェントの利用はもはや必須と言えます。

本ページを読んでいただけた皆さんなら、もうメリットや仕組みを分かってもらえているので、理由はお分かりいただけているかと思います!

転職エージェントというサービスは、採用したい企業側、エージェント側、利用者側(皆さん)の3者全員にメリットのあるものなので、人気企業の求人情報が集まります!

転職エージェントに登録しておかないと紹介してもらえない求人も多いため、是非転職活動を成功させたい方は登録して、成功への道を進んでいってください!

管理人さん

最後にもう一度、おすすめの転職エージェントにを載せておきますね!

▼管理人がおすすめする転職エージェント3選▼
(エージェント名をTAPで登録フォームへ)

おすすめ
転職エージェント3選
おすすめポイントと特徴
Doda
エージェント
全員にキャリアアドバイザーと採用担当者が就く。
業界別のキャリアアドバイザーが転職活動を最後までサポート。
採用担当者が企業への交渉を担当してくれる。
転職情報コンテンツの公開等、最近の転職状況調査が盛ん。
【経験談】管理人調査時に化学メーカーの求人が最も多かった。
マイナビ
エージェント
転職回数・年代に対応した手厚いサポートが特徴。
各業界に精通したキャリアアドバイザーが最適な求人を紹介。
○各企業の雰囲気や情報に精通した企業担当アドバイザーがリアルな職場情報を教えてくれる。
リクルート
エージェント
○日本で最大級の掲載情報を持つ転職エージェント
○転職成功への独自サービスや面接セミナーも開催
転職実績No.1の安心感
↑エージェント名をTAPで登録フォームへとびます!
管理人さん

3社とも業界トップクラスの求人掲載数を誇っています!人気企業への転職成功のためには最低2つは登録しておきましょう!

\ 化学メーカー求人多数!/

\ はじめて転職に強い!/

\ 求人数が業界トップクラス! /

↑目次へもどる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
1番上へ
タップできる目次
閉じる